QR.png

©2019 NPOメディア・アクセス・サポートセンター

〒151-0061

​東京都渋谷区初台1-51-1 初台センタービル709

TEL 03-6300-7762 FAX 03-4243-2608

NPO
メディア・アクセス・サポートセンター

MASC設立のきっかけは、耳が聞こえない方からの言葉でした。

「字幕が付かなければ私は死ぬまで、この映画を観る事が出来ない」
「母である私が聴覚障害で、耳が聞こえる子どもと一緒に映画が楽しめず、いつも悲しい思いをしている」
・・・

「映画の感動をみんなのものに」

多くの関係者の協力により活動が始まりました。​

そして「メガネによる字幕ガイド」「スマホによる音声ガイド」を考案し、全国の映画館に広げています。
*字幕、音声ガイドデータはMASCのサーバーから配信されています。

 

つなぐ

映画・映像のバリアフリーデータ(字幕・音声ガイド)のアーカイブを行っています

そだてる

バリアフリー字幕制作者、バリアフリー音声ガイド制作者のプロを養成しています。

つくる

バリアフリー字幕、バリアフリー音声ガイドの制作及び監修を行っています、

つなげる

バリアフリー映画上映のためのシステム開発を行い、上映サポートを行っています。

「映画館に行こう!」

​バリアフリー映画に関する最新情報を掲載しています。

​(ポッドキャスト・UDCast対応作品リスト・最新映画予告編集・字幕メガネ貸出映画館情報 等)

​字幕制作ソフト「おこ助」

テープ起こしや会議録作成を行っている個人や会社。
映画、映像業界で字幕制作・翻訳を行っている制作会社・放送局。
さらにボランティア・公共施設などなど…。

2011年の旧バージョン発売以来、細やかな多言語化や情報保障を実現するために、おこ助君はすでに1000ライセンス以上が巣立っています。そして毎日何百本ものおこ助が実稼働中です。

UDライブ(β)

インターネット回線を使ってリアルタイムにデータを送出する「ことのは」

リアルタイムで字幕表示をする「おと見」

リアルタイムに音声ガイドを再生する「おきく」

​舞台芸術のバリアフリー化システムを「UDライブ」と呼んでいます。